BF4 借りているサーバの情報

公開日: : 最終更新日:2014/05/20 ゲーム, FPS, BF4, サーバ管理 ,

レンタル中のBF4サーバーです。


せっかくなので紹介ページにしておきましょう。
バトルログ上のリンクも貼っておきます。
[MoEJinroh]TDM Only

基本ルール

ルール
マップローテーション:チームデスマッチでの基本マップALL(TDM-Only)
人数 :10人
チケ :75%
司令官:無し
観戦者:無し
キルカメ:オン
FF:オフ
その他大体標準設定

特別ルールマップ

特別ルール
オペレーションロッカーのみ重火器禁止。
ハンドガン or ナイフ オンリー
ルール違反でAdminKill
3回ルール違反することでAdminKick(ペナ無し)

その他マップは今のところ制限無し。

身内用のレンタルサーバである事の説明

©Ghetu Daniel

©Ghetu Daniel


人数が10人以外になっている場合、身内で遊んでいる場合がほとんどです。もしくは、身内で遊んだ後に戻し忘れているか。そもそもが身内だけで遊んでみたいという欲求からレンタルしたサーバなので、ここについては意見は受け付けません。ただ、現在プレイ中の人たちを蹴り飛ばして遊んだりはしていない事は明言しておきます。というかそもそも身内対戦自体が月2回くらいしかできていないので、少人数な事もあって、ほとんど人の居ないサーバになっています。でももし満員になっていたらごめんね。一応は分隊を維持しない形のシャッフルプラグインを入れていますが、うまく動いている所は見たこと無い気がします。10人程度だとバランス取りも難しいのかな?
また、ProconRulzにてハイピンキックを入れているのですが、うまく動いていないようです。
どなたか良いプラグインがあれば教えて欲しい。
日本人よりも外国人のほうが利用しているケースが多い気がするので、日本語で説明書いても意味が薄いかもしれないけど、大体は以上のルールで運営中。

ちなみにMoE人狼はMasterOfEpicというゲームでやっているプレイヤーイベント。
人狼ゲームのコミュニティです。BFとは何の関係もありません。

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

関連記事

FPS をやり始めました(BattleField4)

ここ最近ネットの友人が楽しそうに話していた流れで、Battle Field 4 (以下BF4)を買っ

記事を読む

BF4 ProconRulz を利用した使用武器制限の設定方法

単純な使用武器制限は簡単に設定出来ます。 SR禁止にしたい場合は、このように記述します。

記事を読む

BF4 Procon の導入と設定#1

さて、無事にサーバを借りられたら、次はサーバの設定をしなくてはいけません。 デフォルト設定でもゲー

記事を読む

BF4 サーバ管理者権限の悪用

先日紹介したProconRulzをはじめとするプラグインを利用する事により、BF4での使用武器制限等

記事を読む

少人数ゲームでの立ち回りについて

少人数TDMに限って言えば、身内対戦で無くともKD1.0は超えたり超えなかったりになってきました。

記事を読む

BF4 Procon プラグイン ProconRulz の導入方法

Procon のプラグインである ProconRulz の導入について説明します。 このプラグ

記事を読む

【BF4】ファントム訓練兵のアンロック

今更感はかなりありますが、ファントム訓練兵という任務をクリアするために、アンロックをしなければいけま

記事を読む

BF4 Procon の導入と設定#2

さて、Proconの導入と設定その2を書いていこうと思います。 ただ、つらつらをツールの説明を

記事を読む

ブラッドレイン 深紅の叛逆者

ネットの友人に、面白そうなゲームが発売されたと聞いてDLしてみたのがこのブラッドレイン 真紅の反逆者

記事を読む

BF4サーバーを解約する

もうやらなくなって久しいBF4。 GameServerでサーバが借りっぱなしがもったいないので解約

記事を読む

BF4サーバーを解約する

もうやらなくなって久しいBF4。 GameServerでサーバが借り

WindowsPowerShellについてのメモ#1

最近使う機会が多いのでメモしておく。 google検索しても一発

7/26 大王崎ジギング

いつものメンバーで大王崎までジギングへ行って来ました。 今回はとても

オレオレGyazoのjsとcssについて

以前公開したオレオレGyazoのソースについて、jsとcssが公開され

南港大橋でのアジング

超柔らかい月下美人70UL-Sを使っていたのだけど、どうしても掛けに行

→もっと見る

PAGE TOP ↑